ユーザ専用ログイン画面の表示がブロックされる場合
     
HOME > システムの返却
基礎調査業務委託の契約期間終了後のシステムの返却
土砂災害警戒区域等設定支援システムの使用は、そのシステムを利用する都道府県(および国の直轄事務所)の基礎調査業務委託の契約期間内で許諾されています(最長1年間まで)。土砂災害警戒区域等設定支援システムを利用する基礎調査業務委託の契約期間が過ぎましたら提供したシステム(ライセンスキー、ライセンスシートの写し)をすぐに返却願います。返却先は当機構の下記の担当宛にお願いします。
〒102−0093 東京都千代田区平河町2−7−4砂防会館別館6F
一般財団法人 砂防フロンティア整備推進機構
砂防管理情報センター 土砂災害警戒区域等設定支援システム返却係