ユーザ専用ログイン画面の表示がブロックされる場合
     
HOME > セキュリティポリシー
区域設定支援システムサポートサイトセキュリティーポリシー
一般財団法人砂防フロンティア整備推進機構(以下・当機構)が運営する『区域設定支援システムサポートサイト』(以下・当サイト)の情報取り扱いについて、以下に定める区域設定支援システムサポートサイトセキュリティーポリシー(以下・本ポリシー)に基づき、細心の注意を払って取り扱いを行います。 お客様が、ご自身の個人情報の確認、訂正等を希望する場合には、サポートサイト窓口(kuiki_info@sff.or.jp)までご連絡いただければ、すみやかに対応させていただきます。


区域設定支援システムサポートサイトセキュリティーポリシー


第1条 本ポリシーの範囲及び変更

1.本サービスの利用に関し、当機構およびユーザ登録者(区域設定支援システムサポートサイトユーザ登録規約に定める)に適用されます。

2.当機構はユーザ登録者の事前の承諾を得ることなく、当機構が適当と判断する方法でユーザ登録者に通知する事により、本ポリシーを変更できます。

第2条 保護

1. 当機構はユーザ登録者に関する情報(以下・個人情報)の取り扱いについて規定を定め、また、組織体制を整備し、個人情報の適切な保護に努めます。

第3条 収集

1. ユーザ登録者から個人情報を収集する場合は、収集目的及びユーザ登録者に対する当機構窓口をお知らせしたうえで、必要な範囲で個人情報を収集します。

第4条 管理

1. ユーザ登録者の個人情報を収集目的の範囲内で利用するとともに、適切な方法で管理し、特段の事情がない限り、ユーザ登録者の承諾無く第三者に開示・提供しません。

2. ユーザ登録者の個人情報は、正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改竄及び漏洩等を防止するための措置を講じます。

3. 当機構が、個人情報の処理を外部へ委託する場合、漏洩や再提供を行わないよう契約により義務付け、適切な管理を実施します。

4. 委託元よりお預かりした個人情報は、厳正なる管理を行います。

第5条 免責事項

1. 当機構は、当サイトからリンクされている他社のウェブサイトにおけるプライバシー情報の取り扱いの基準や内容については責任を負いません。

第6条 その他

1. 当機構が保有する個人情報に関して適用される法令、規範を遵守するとともに、上記各項における取り組み及び保護活動を、維持、改善していきます。



制定:2003年10月1日



補足 ・Cookieについて

本サイトには、「クッキー(Cookie)」と呼ばれる技術を利用したページがあります。 クッキーとは、ウェブサーバからお客様のブラウザに送信される小規模なデータのことをいい、お客様のディスクにファイルとして格納されるものもあります。ウェブサーバは、クッキーを参照することによりお客様のコンピュータを識別することができますが、これによりお客様は効率的に当機構ウェブサイトを利用することができます。

本サイト上においてお客様がサービスにログインする場合に、ログイン名とパスワードを入力していただきますが、この際、ウェブサーバはサーバで取得したデータ(任意のセッションID)をクッキーに書き込んでお客様のコンピュータに送信します。お客様がログイン後に情報の閲覧・意見投稿等の手続きを進めるために別(次)のページに進んだときには、その送信されたクッキーを当機構のウェブサーバが参照してお客様のコンピュータを識別するため、お客様が何度もログイン名やパスワードを入力する手間が不要となり、スムーズに情報の閲覧・投稿等を行うことができます。

なお、ブラウザの設定により、クッキーの設定を変更してクッキーの機能を無効にすることができますが、その結果ウェブページ上のサービスの全部または一部がご利用いただけなくなることがあります。

・アクセスログ

当機構のウェブサイトでは、アクセスされた方の情報をアクセスログという形で記録しています。アクセスログは、アクセスされた方のドメイン名やIPアドレス、使用しているブラウザの種類、アクセス日時などが含まれますが、個人を特定できる情報を含むものではありません。アクセスログはウェブサイトの保守管理や利用状況に関する統計分析のために活用されますが、それ以外の目的で利用されることはありません。